靴やバッグの輸入・メーカーの方

靴やバッグを輸入したらサンプルと少し違うパーツがついていたり、不良が多く納品できなかったりしたことはありませんか。生産した国に商品を送り返して修正すれば済む事ですが、「時間」や「費用」が合わず困った事はありませんか。当社では、この様な輸入商品によくあるトラブルを解決しています。
検品所で、『異物の混入』『釘やネジの不足』『パーツの不良』などで、不良品扱いされた商品を修理して良品にするお手伝い。強度検査で数値が足りなかった商品を修理して良品にするお手伝い。など、納品できなくなっている商品を少しでも多く良品にする修理や加工を行っています。
トラブルが発生したらまずは電話でもメールでも構いませんのでご連絡ください。解決できる方法を検討しご提案いたします。
商品の量や納期もご相談ください。また、展示会用のサンプルの修正もご相談ください。

お客様に販売した商品の修理も受け付けています。現状決まった修理業者がないのならぜひご利用ください。修理品は少量でも構いませんし修理費用は即座に見積り致します。納期に関しては、修理パーツの有無にもよりますが約2週間を基本としています。ただし、クレームなどで即座に対応しなければならない修理品はご相談ください。できるだけ納期を短くして対応します。